日本と中国を豊かにつなぐ架け橋

  • 漢和学館のブログ
  • 漢和学館のFacebook

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ072-866-8051 受付時間8:00-20:00

漢和学館のブログ

漢和学館トップページ >  漢和学館のブログ >  語学 >  心斎橋は中国語の表記だらけです。

語学心斎橋は中国語の表記だらけです。

2015年9月27日    語学 

P-01神戸牛

先日、久しぶりに大阪・心斎橋商店街を歩きました。金曜日の夕刻だったので、心ブラの皆さんも、休日前の開放感を味わっていました。

 

中でも驚いたのは、外国人観光客の増加でした。前回来たのはゴールデンウィークのころだったのですが、その頃から比べても様変わりですね。

 

相変わらず多いのは中国人。そのため、店の看板や表示に「中国語の表記」が目立ちます。

 

写真のハンバーガーチェーンの表には「神户牛汉堡有= shén hù niú hàn bǎo yǒu(神戸牛ハンバーガーあります)」と書いてありました。

 

これだけ大きいと、否が応でも目立ちますし、「入ってみようかな」という気にもなりますね。

 

デパートに足を運びました。「北海道物産展」でお目当てのチーズを買った後、下まで降りるエレベーターに乗りました。

 

驚いたことに、懐かしのエレベーターガールが乗り合わせているではありませんか?

 

お客さんが降りたときに少し聞いてみました。「外国から来られる人が増えて、大変でしょ?」

 

「ええ、数が多いですし、英語だけでは追い付きません」

 

ちょっとした言葉が出来れば、彼女の魅力はもっと増すでしょう。

 

石丸老師に掛け合って、「中国にかかわる人向けに、最低限必要な中国語知識」のようなものを作成できないかと思いました。