日本と中国を豊かにつなぐ架け橋

  • 漢和学館のブログ
  • 漢和学館のFacebook

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ072-866-8051 受付時間8:00-20:00

漢和学館のブログ

2017年

インバウンド桜が満開になりました(樱花盛开了)

2017年4月15日    インバウンド 

 一昨日、京都東寺の夜桜を見に行って参りました。

 

ライトアップされた夜桜は、幻想的、入場券を求めて並んでいる方、夜桜を見る方、幸せそうにカメラを回す方がいっぱいでした。

 

来日して22年目ですが、東寺の桜は初めて(笑)で、あまりの綺麗さに、心から揺さぶられ、何かを感じます・・・、日本の良さを伝える、中国人講師ならではの職業病かな(笑)

 

隣の花見客の60代の方から、「今日は沖縄から来て、こんな美しい四垂桜は初めてです」と聞き、日本人がどうしてわざわざここまで来て、桜が好きなのかなぁ〜と思った。

 

花がきれい、淡いピング色が心にやさしい、大きな木に一杯の花で気持ちが華やぐ、 木の下で宴会ができる(笑) などなど 色々あると思いますが、

やはり桜は 「パッと咲いてパッと散る」この潔さ

これが日本人の心にあうのかなぁ〜

 

そこで、今日の一句话

「樱花盛开了」 桜が満開になりました。

下周二见!

語学HSKが今以上に大切な資格になります

2017年4月13日    語学 

つい何日か前にはつぼみだった桜の花が開花し、あっという間に満開になって、強い風が吹いたら、もう散り初めの時を迎えています。本当に不思議な魅力を持った花です。「これが日本」なんでしょうかね。

 

さて、きょうは最近中国に関して気になるニュースがあったので、お知らせしましょう。

それは、これから中国に長く滞在する人は、ある程度「中国語」の能力が備わっていないと、在留資格がなくなるというものです。

 

そこで、ピーンと来た人は偉い!

 

つまり、これからは中国語能力の公平な水準を持っていることが問われて来るということなんですね。

ここまで言うと、もう、お分かりでしょ?

 

中国政府公認の中国語能力、つまりHSK(漢語水準考試)の取得が要求されているんだということです。

 

日本では、独自の中国語検定試験というのがあって、「HSK試験より難しい」とか「レベルが高い」と言われてきましたが、これからは違います。

 

中国では、国が定めたHSKがあくまで基準になります。

 

漢和学館は「HSK認定校」の資格を持っています。

 

ぜひ、HPをご覧くださいね。

http://kanwa-gakkan.com/chinese/ch_business.html

 

では、下次见!

マナー思いやりの心を形で表す(日式礼仪)

2017年4月10日    マナー 

日本で暮らしている中国人の方にとって、日本人とどう人付き合いをすれば良いのだろうかと良く聞きます。

 

私の答えは「心で人と接すること」です。

 

 人と向かうときに大切なこと: 仁・礼・誠

 

初対面の人には第一印象ですべてが決まります。

 

相手に好印象を与えるには、第一印象となる 、パッと見は83%が占めます。

これは外見にかかります。TPOに応じた外見は相手への気持ちを表す第一条件です。

 

外見(身だしなみ)は自己満足ではなく、相手満足に努めましょう!

 

初対面の方にベストの自分は自分の手で引き出しましょう!

「イメージアップ講座」が用意してあります。

http://kanwa-gakkan.com/business/image.html

 

マナー、メイク、ファッション、身のこなし、ショッピング同行

今日の一句

爱心用行动表现 (和訳:おもいやりの心を形で表すこと)

マナーカルチャーショック(文化冲击)

2017年4月4日    マナー 

誰しも異国や異なる環境に飛び込む際、避けて通らないカルチャーショックから、私は来日3年過ぎてから日本人の心を察知するように心がけました。

日本人の奇妙に見える慣習、日本人の忍耐強さの由来、日本人とうまくやっていく方法など、日本社会における輝く人生の送りたい外国人の方々の糧になれば幸いです。

日本文化・日本人の価値観・武士道の源泉は仏教・神道・儒教精神から来たものと言われています。日本では宗教の代わりに、日本人魂である武士道(侍精神)が

日本人の道徳心や倫理観を育みます。仏教思想からは運命を受け入れること、危険を前にしても心を乱さないこと、生きに執着する必要はないこと、物事に流されない。(死を恐れない、落ち着き)神道思想からは多くの物事が含まれる自然を敬うこと、祖先を敬うこと。(愛国心・忠誠心)儒教からは日本人の道徳心に最も影響を与えているのは儒教の教え、知行合一(思考と行動が違わないこと)複雑で奥深いこれらの思想のそれぞれから、うまく表現できるのは侍たちの行動ルールやマナー規範であります。

外国人である私たちはまず行動規範であるマナーをまず実践してみよう。

今日の一句「文化冲击」

インバウンド「ありがとう」を世界を幸せにしますーです

2017年3月29日    インバウンド 

いよいよ4月。桜が咲くのも、もうすぐですね。日本はこの時期、学校も会社も新入学生や新入社員を迎えます。

 新しく物事を始めるのに、最もふさわしい季節かしれません。そこで、この「漢和学館のブログ」も、装いも新たにスタートすることにします。

 1回のきょうは「ありがとう」の一言を、世界を幸せにします――です。中国語では

(一句谢谢世界充满爱)となりますね。

感謝の気持ちを忘れず、今日を始めたいと思います。

 私を支えてくれた家族、漢和学館の顧問、そして、私の成長につながる、ヒント与えてくれる先輩の方々に今日も感謝の気持ちを込めて、頑張りたいと思います。

周りの方々の支えがあるからこそ、今日の自分が成長できたと思います。

 自分のことを愛せなければ、他人に愛してもらう事はできません。だから、自分の健康や心がいつまでも元気でいられるよう、自分磨きの日々を続けるべきだと思います。

(身体是革命的本

 今日の一文は「谢谢」でした。

 では、また。下次見!

語学くずは教室が再開しました

2017年3月4日    語学 

早上好!ご報告いたします。

ひな祭りの昨日、喜ばしいことがありました。

それは「くずは教室は再開することになったことです」、旧くずは教室のあるビルの二階にある

KUZUHA国公立館の今村塾長のご好意を頂き、場所を貸して頂くことになりました。

偶然にお目にかかり、受講生が中国語を継続して習いたいと伝えたら、快諾を頂き、感謝感激です。

教育者ならではの生徒思いによるものですだと改めて思いました。教育者万歳!!

いよいよ、4月からくずは教室での中国語レッスンは受講可能です。⤴⤴

インバウンド富士山も訪日外国人のために頑張っています

2017年1月18日    インバウンド 

pc_rel_img01

2017年は初の研修、富士〇〇グループ社から始まりました。

 

日本人スタッフに異文化理解、接客中国語会話。

 

中国人スタッフに日本式ビジネスマナー、日本の心を伝える、お仕事を作ってくださった協力企業、中国パワー感謝します。

 

2017年前進の一年になります。^0^

4 / 41234